図解でみるカリフォルニア州住宅市場データ 2016年10月

10月分南カリフォルニアエリアの成約戸数及び中間価格は先月、去年の数字と比較し、上昇。中間価格は去年比で6.5%(州全体では7%)上昇となっています。

Housing Affordability(カリフォルニア州中間家価格の住宅をどれだけの方が購入できるかの指数)が毎四半期にカリフォルニア州不動産協会より発表されますが、2016年第3四半期の指数戸建て($515,940)では31%(最低必要年間収入は$100,290)、タウンホーム・コンド($418,230)では40%(最低必要年間収入は$81,290)が必要となります。(頭金20%、30年ローン、金利3.76%がベース)。これらの指数は第2四半期と変わらずとなっています。

パロスバーデス、サウスベイ、ウェストサイドのローカルな詳細な市場データは「最新市場データ」のタブ、またはこちらをクリックされ、弊社のMarket Intelligence Reportをご覧ください。