動画でお届けする、全米における不動産市場レポート 



価格は引き続き上昇していますが、販売戸数は昨年に比べて減少しています。その理由の一つに、昨年の全国的な在庫薄で価格が急騰、Affordabilityが下がってしまった結果と言えるでしょう。これからホリデーシーズンに向かい、従来では買いの動きが衰えるのですが、昨今の暖冬で不動産購入シーズンは1年を通じてActiveになってきています。(もちろん、一番のBusyシーズンは、イースター休暇あたりより8月初めとなります)

来年に家を買い換えたい、売却したいとお考えの方は、このホリデーシーズンにクロゼットやガラージに収納されている持ち物を整理をされ、不必要なものはチャリティーに寄付されてはいかがでしょうか。

来年初めにいはセラー向けのセミナーも開始します。「ライトハウス」市場にてセミナーの告知はいたしますので、将来セラーさんとなられる方、是非お見逃しなく!